スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIDLEY PHAETON-R

 住之江の自転車パーツ屋、ウエパー。
 大阪のチャリ好きなら自然に通う事になるお店。

 完成車もたくさんあって、知らぬうちに半日は居ます。

 去年から迷っていたバイクがありました。

 RIDLEY PHAETON-R
 ググってもあまり画像が出てきません。
PHAETON-R 2
PHAETON-R 3
PHAETON-R 4

 当然アルミエアロロード。
 曲がったトップチューブが異形で迷ってたんですが、路面のギャップを吸収する機能性優先なデザインで、機能美ならばと納得すれば、虎の猫背のようにかっこ良くて気に入りました。
 上位機のNOAHに良く似たベッピンさんです。

 乗り味としては、我が家のカタイFCR兄弟と、ソフトなDEFY1の中間な感じかな?
 花粉や悪天候、それと所持台数多すぎ問題で実はあまり乗れてません。
PHAETON-R 5
PHAETON-R 6
 
 ホイールをシマノ WH-RS80-C50 に変えたので、元の WH-R501には乗ってません。
 ホイールで自転車の性格は全く変わるので参考にならんかwwww
 坂もいけますな。

 105メインですが、ブレーキは4ZA、クランクはFSA wwなド定番ですが、まあ問題無しですな。
 塗装は定評のあるRIDLEY。
 シリコンコートしてばっちり!
 「フレームの剛性がー」、とか、「ホイール重量がー」とか能書きこきがいたら、大人の道楽パワーで、超軽量ホイールと、高級クランクあたりで黙らせる事も可能ですwww
 安かったですからwwwwww
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

愛機

 休みやのに雨・・・

 暇やから愛車自慢です。

 MTBをブルホーンハンドル化、700cロードホイール化して乗ってると、やはりロードバイクの乗り味や違いが知りたくてしょうがなくなります。
 舗装路しか走らないから、頑丈過ぎるMTBのマイナス面はネットの情報で知ってたけど、体感できなかったし。
 近所のサイクルロードで、ロードをちぎる事もあったし。

 実物に乗らないと体感できないと思い、ヤフオクでフレームのみ落札したのが GIANT DEFY1。
defy1.jpg

 GIANT は出品数が多いね。
 当然掘り出し物もその分増えるるけど、その分よくかぶるし、アンチも多いです。
 販売台数が多いのか、新車でもお買い得な機種が多いです。

 カーボンフレームも多いですが、カーボンと言うと釣竿のイメージがあって、耐久性に疑問がありますのでNG。
 まあ家のDEFY1も要のフォークにカーボンを選択したのであまり気にする意味はなかったかも?

 ホイール、タイヤ、BBは新品ですが、コンポ等状態の良い中古で組んで8万円で収まりました。
 あとで知りましたが、DEFY1の純正はフロントダブルな仕様ですが、トリプルで組んじゃったww
 ちょっと重量増えたけど、上り安心なんでまいっか。

 タイヤ25cなんで乗り味は非常にマイルド。
 サス外してリジットフォーク化した23cタイヤの MERIDA MATTS SX より滑らかな乗り心地なんで驚きました。
 最高速は2~3km速いかな?そんなに変わらないような気がしますが、楽なんです。
 長距離になると、残りスタミナが大きく変わってくるので勝敗は明らかにDEFY1に軍配が挙がります。

 後で知りましたが、DEFY1、なかなかの名機。
 ちょっとしたレースなら、純正ホイールのまま表彰台に上がる方も居るそうです。

 続いてお迎えした GIANT FCR ZERO 2007
ZERO 2007 2

 また色塗り替えましたww
 前のオーナーさんがモスグリーンに塗り替えてはったんで、真っ黒に塗装。
 ホコリの付着が嫌なんで、加湿した風呂場で塗装。
 きれいに磨いてシリコンコートしたら新車並にピカピカに。
 ステッカーのカッティングに失敗して多少凹む。

 こちらもカーボンフォークにカーボンシートポストなんですが、ガチガチの乗り心地。
 段差なんか勝手にフロントアップとか体重移動でいなす癖が付いた程。
 だがしかし、踏めば即前に出る直線番長。
 ちょっと前の ULTEGRA コンポはシャキシャキ変速するし、踏むのが楽しいヘンタイバイクです。

 コヤツのせいでアルミエアロバイクが欲しくてたまらなくなる。
 片道10km位の通勤ならかなり良いと思います。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

じてんしゃ沼 2

 前回の記事までは、沼と言ってもまだ序の口。
 大人なら金銭的にも知れています。

 昨年6月以降、もう値段を書くのが怖くなってきます。
 これでも大学、高校、中学生の娘の親ですから。
 長女は社会人ですが、なかなか大変な時期です。

 怖いのでサッと流します。

 MTB MERIDA MATTS SX
 少し古いですが、ゴールドと紺色がかっこいいお気に入り
  700cホイール化
 重たいサスフォークを軽量リジットフォーク化
 ブルホーンハンドル化
 写真まだ撮ってません。

 MTB KONA(コナ)LANA'I(ラナイ)
 白
 フレームのみ

 禁断のロードバイク
 GIANT FCR ZERO 2007
fcr zero 2007
 フラットバーロードと言う見た目クロスバイク風なバイクですが、ロード仕様に変更
 コンポーネント ULTEGRA(アルテグラ)
 ホイール シマノ アルミ
 観てのとうり塗装まで手をつけてますw

 GIANT DEFY1
defy1.jpg
 フレームから各パーツバラで購入、組み立て
 コンポーネント シマノ 105 メイン
 ホイール シマノ R501

 GIANT FCR ZERO 2009
 フルノーマル新古車購入
fcr zero 2009 1
 ロード仕様に変更
fcr zero 2009 2
 コンポーネント シマノ 105 ULTEGRA(アルテグラ) ミックス(現在クランク交換済み)
 ホイール PROFILE DESIGN ALTAIR80

 RIDLEY PHAETON-R
PHAETON-R.jpg
 ホイール シマノ WH-RS80-C50

 ここまでは耐久性があって軽いアルミフレームにこだわっていますたww

 KUOTA KHARMA シマノ フル ULTEGRA(アルテグラ)新古車
KHARMA.jpg 
 はいカーボンバイク~
 自分ルール終了~ 
 カーボンディープホイール検討中
 ペダルまで ULTEGRA ピンディング使用~

 怖いでしょ じてんしゃ沼
 アクセサリー、部品等、この他にもお金かかってますし・・・
 自転車って、部屋に保管できるので、まるでマインドコントロールされてるようにはまっていくのです。

 各自転車の特徴はまた今度
 

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

じてんしゃ沼

 ルックMTBの衝撃から数週間。
 今度はMTBの事、そこそこ調べましたw
 もういい歳ですので、ちょっと見栄もあるしww

 ちなみにMTBにこだわったのは、ロードバイクやクロスバイクの細いタイヤでは、90kg近い我が巨体?巨腹?を預けるのに不安があったからです。

 隣町の自転車屋で、中古ですが気になるMTBが。
 一週間程調べて、初心者には充分な性能、中古価格の相場を調べてもまあOKでしたので、久々にバスに乗り、我が家にお迎えしました。

SL4 1
SL4 2

 CANNONDALE TRAIL SL4
 値切って2,6万円
 ライトや泥除け、小物は別に購入しました。

 目出度くうちにお迎えする帰り道、3km程の衝撃は忘れられません。
 完全なオフロードタイヤなのに、軽い走り。
 3x8段のスムーズな変速。

 うちに帰って、小キズのタッチアップや磨きを入れながらマジマジと見ると、ほんとうに美しい自転車です。
 フロントフォークに何気なくきめたトランプのステッカー
 CANNONDALE の一番のオススメ、アルミ溶接の滑らかな仕上げ
 塗装もしっかりしてます。
 少し後、街乗りを更に快適にする為、タイヤのセンターのミゾを写真のように埋めました。

 彼女(SL4)のせいで、完全にじてんしゃ沼に囚われてしまいました。
 現在はブルホーンハンドル化、700c(27インチ)ロードホイール化していますので、また写真撮っておきます。

 そのすぐ後、GW中でしたからなのか、ヤフオクで異常に安く落札できた GIANT ROCK5000。
 シルバーの落ち着いた色で、26インチ23Cスリックタイヤにピンディングペダルを装備したMTBがなんと6500円でしたwwwww
 この子には細いスリックタイヤの軽快さと、90kg近い自分でも、充分耐久性がある事を教えてくれました。
 現在、増えすぎた車体整理の為、写真を撮る前に弟に譲り、通勤で活躍中。(走行距離数千km、タイヤ交換2回www)

 ここで工具を一通り購入、BB交換、フォーク交換、ホイールの振れ取りまで始め、完全にじてんしゃ沼に溺れる。 

 更に同時期、GW期間中、安く落札できたMTB
SNAP 1
SNAP 2

 GIANT SNAP
 綺麗な子で、送料込み、1,6万円くらいでしたw
 この子はサイズが小さめ。
 174cmの自分が乗ると、片手で傘がさせる程ハンドルが近かった。
 小回りが利いてウイリーやアクションがとりやすい。
 ステム等で、ポジション合わせが出来る(特に小さめのフレームの方が合わせ易い)
 前傾姿勢が甘いので、風の抵抗がキツイ、等、自転車のサイズによる特性を教えてくれました。
 SNAP君、かなりいじくり回した後、離れて暮らす長女にプレゼント。
SNAP 3
SNAP 4

 700cホイール化
 重たいサスフォークを軽量リジットフォーク化

 まだまだ深いじてんしゃ沼
 長くなりますので次回。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

自転車はじめました

 今からちょうど1年程前、3女が無事公立高校に合格しました。
 この学校が家から8kmほど離れてまして、「じて通もあるかな?」 てな感じで近所の自転車屋を見てました。
 
 距離がけっこうあるので、ちょっと高いけど変速ギア付きのママチャリが第一候補でした。
 変速ギア付きだと、1,5万~3万となかなかの値段しよる。

 
 近くの自転車屋をまわるうち、非常にカッコイイやつに出会ってしまった。
 後ろ六段変速の前が3段、ナント18段変速!
 ごついスパイクタイヤに前後サス付きで6千円!
 もちろん中古だけど、まあ綺麗なマウンテンバイクでした。

 1km程歩いて引き取りに行ったなー
 手元でカシャカシャ変速できてメチャ楽しい
 さすが世界のシマノ!

 近所のコーナンでデジタルのスピードメーター見つけて(なんと千円!)あっと言う間に100km程走りましたわww
 このスピードメーターが、走行距離やら走行時間やらイロイロな機能が付いてて、自転車に乗る事が本当に楽しくなるんですわ

 ちなみに3女には6段のママチャ適当に選んで買いました。
 けど、デザインやらがも一つらしく、現在は自分でバイトして気に入ったやつ乗ってはります。
 まあ4姉妹なので結構活躍してますわ。

 さて、初代マウンテンバイク。
 ネットで部品など調べてるうち、気になる情報がちらほらと・・・
 悪路はNGなマウンテンバイクがあるらしい?
 街中しか走れないので、ママチャのがよっぽど快適に走れる?
 その名も悪名高い ルック車 とな!

 クリティカルヒットー!
 グリップシフター
 激重鉄フレーム
 くそ重いわペダルを踏んで前に進もうとする力まで吸収する前後サス
 アスファルト路面では恐ろしく重いスパイクタイヤ

 脅威の4重苦!wwwwwww

 幸い、うちの子は、センターリジットタイヤ って言う真ん中のみ平坦なタイヤが入ってましたので、空気がちゃんと入ってるうちは、ママチャと同程度の感覚で走れます。
 変速があるので、明らかにママチャより楽に走れます。
 自転車屋さんの整備もバッチリだったようで、1年経った現在も、変速はバシバシ決まるしねw

 かなり前傾姿勢ですので、近場に行く場合、やっぱりママチャに乗ってしまうけどね・・・
 前傾姿勢ですので、自転車の最大の敵、風の抵抗が明らかに少ないですし。
 前傾姿勢ですから、長時間乗ってもオケツにやさしいですし。
 もう見た目気にする必要ナシwwですから、前かご搭載して、デカイ泥除け装備でほぼ死角ナシ!

 まあこの後買った、ロードタイヤ装備のMTBや、ロード投入で、めっきり出番が無くなりましたが・・・・・・・

 それでも、自転車の楽しみを教えてくれた、すばらしい ルックMTB でした。

 未だに写真一枚撮ってないですけどね・・・

 

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2 ブログランキング
.FC2のブログランキングは、登録したブログから当サイトへのアクセスを 集計し、ランキング形式で表示するサービスです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
占い
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
MOON & STARLIGHT
のんびり夜空でもどうですか?
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。